かなりの方が、人生の中で一度は首の痛みを経験するといわれています。

首の骨(頸椎)の中には脊髄という、脳と体を結ぶ大事な神経の束が通っています。

首を曲げられなくなってしまったりすることだけは、何としてでも避けたいですよね。

上を向くと首が痛い原因や、考えられる病気を見ていきましょう。

 

Sponsored Links

 

上を向くと首が痛い原因

はてな

 

首の骨や周りの筋肉は、常に6~8kgもある頭を支えています。

それだけ負荷がかかったら、首筋や首の後ろが痛くなったり肩こりになってしまうのも当然ですよね。

寝違え

目が覚めて首に痛みがあるようであれば、寝違えかもしれません。

不自然な姿勢で筋肉が緊張するため炎症が起きたり、椎間関節が捻挫したりするといわれていますが、よく分かっていません。

不自然な姿勢になる原因としては、以下のようなものがあります。

 

  • 枕の高さで寝る姿勢が変わった
  • ストレスでよく眠れない
  • 睡眠薬のような薬の影響で眠りすぎる
  • 泥酔態
  • 疲労

 

マッサージをすると逆効果になる場合があるので、できるだけ動かさずに生活していれば数日で良くなります。

急性の痛みは湿布などで冷やし、痛みがなくなればお風呂に入って温めていくと良いでしょう。

痛みが1週間以上続くと他の病気が考えられるため、整形外科で詳しく調べてもらうことをおすすめします。

 

頚肩腕症候群

頚肩腕(けいけいわん)とは「頚(=首)」「肩」「腕」のことで、首や肩、腕に痛みやしびれが起こるものを総称してこう呼ぶことがあります。

肩こりも頚肩腕症候群の一部で、僧帽筋、肩甲拳筋、菱形筋、脊柱起立筋などの筋肉が疲労して血行が悪くなり、乳酸がたまってきます。

五十肩や頸椎椎間板ヘルニアなどもありますが、「頸部脊椎症」や「胸郭出口症候群」が原因となっていることも多いようです。

もしくは、検査をして原因不明となった場合に“頚肩腕症候群”と診断されることもあります。

 

まずはレントゲンやMRIなどの検査を行い、原因を特定することが大切。

原因となる疾患が見つかればその治療を、長時間同じ姿勢でいることや枕の高さが合っていないこと、ストレスなどが原因のようならそれらの改善を行います。

温めて血行を良くすることで、痛みやしびれが改善されることも多いようです。

 

Sponsored Links

 

 

むちうち(外傷性頚部症候群)

追突事故のような強い衝撃により、背中から首、頭にかけてムチのようにしなることで発症する“むちうち”ですが、正式には「外傷性頚部症候群」や「頸椎捻挫」と呼ばれます。

事故直後から発症することもあれば、人によっては数ヶ月後になって発症したというケースもあります。

むちうちの主な症状は、

 

  • 頭痛
  • 頭重感
  • 首の痛み
  • 首の運動障害

 

むちうちは首が可動域を超えてしなることにより、筋肉や靭帯、血管といった組織に障害を受けてしまう疾患です。

しかし骨には異常がないため、レントゲンやMRI検査で異常が見つかることはありません。

むちうちを発症したら、まずは安静にすること。

病院では冷湿布や鎮痛剤を処方されることが多く、症状が強く出ているようならカラーで固定することもあります。

事故については「いつ」「どんなふうに」起こったのかを可能な限り覚えておくようにし、病院で正確に伝えられるようにしましょう。

 

Sponsored Links

 

変形性頚椎症(頸部脊椎症)

 

首は全部で7個のブロック状の骨(椎骨)からできていて、その骨の間には椎間板と呼ばれるクッションが挟まっています。

加齢に伴って椎間板が薄くなったり、椎骨の角がトゲのように変形したりすると、脊髄や神経が刺激、圧迫されます。

主に40代以降で見られますが、早い人では30代でも発症することがあります。

 

主な症状は、以下のようなものがあります。

 

  • 首の痛み
  • 背中の痛み
  • 肩こり
  • 指先の麻痺

 

痛みはとくに首を動かしたときに強くなり、悪化すると歩行障害や排尿障害が現れることもあります。

変形性頚椎症(頸部脊椎症)は加齢によるものなので、症状が悪化しないような保存療法が中心になります。

温めると痛みが緩和されることが多いですが、病院でも鎮痛剤や湿布が処方されることが多いようです。

また、温熱療法なども症状の軽快には効果的です。

 

頸椎症性神経根症

クッションの役割がある首の椎間板が変形して骨棘といわれる骨の出っ張りができることで神経根が圧迫され、肩や腕に痛みが出て腕や手の指もしびれが出ます。

首を後ろや上にそらすと痛みがひどくなり、 進行すると筋力の低下や感覚に障害が出て日常生活に支障をきたすことも。

椎間板ヘルニアと症状は似ていますが、ヘルニアは椎間板の髄核が飛び出して脊髄や神経根を圧迫し、頸椎症性神経根症は骨の出っ張りなので自然治癒するというところが違います。

 

頸椎椎間板ヘルニア

首の骨(頸椎)を構成する椎骨という7つの骨の間にあるクッションが椎間板です。

そのクッションが壊れて、中にある髄核という部分が外に飛び出し、首に通る脊髄や他の神経を圧迫してしまうのがこの病気です。

原因は加齢による骨や椎間板の老化、日常生活で負荷がかかった時、背骨や骨盤の歪みなども挙げられます。

高齢者だけでなく、30~40歳の若い世代にも多くみられるのが特徴です。

 

後縦靭帯・黄色靭帯骨化症

背骨の間には靭帯が通っていて、前側の背骨には後縦靭帯、背中側の背骨には黄色靭帯があります。

これらの靭帯が骨のように硬くなってしまい、脊髄や神経が入っている脊柱管を狭くして神経を圧迫する病気です。

首の痛みや肩こりから始まり、手や足にしびれや痛みが広がっていき、進行すると歩くのがつらくなったりします。

男性に多く、遺伝が関係しているとも言われていますが、原因が分かっていないため難病指定されています。

 

Sponsored Links

 

 

上を向くと首が痛い時の対処法は?

 

生活習慣で変えられるものは改善することができます。

枕を変える

枕が合っていないと首に思わぬ負担がかかり、朝起きた時に痛くなっていたなんてことにもなりかねません。

正しい枕とは自分に合った高さであることと、頭を乗せた時にフラットな状態を保てるような素材と形状を兼ね備えているものです。

枕が合わないと筋肉が硬直してしまい、無意識にストレスが溜まるので、自然に寝返りが打てるように改善しましょう。

 

寝る前の姿勢

寝る前にスマートフォンを見たり、本を読んだりして同じ姿勢をとり続けることも気をつけて下さい。

腕を天井にあげて何かを持ったり操作したりする姿勢は肩や腕に負担がかかり、寝違えをおこしやすくなるのです。

夏でも冷房に当たりすぎると体は冷えて血流が悪くなり、痛みが出ます。

首は冷えやすい部分なので、注意しましょう。

 

メガネ

意外な原因として、メガネがあります。

メガネの度数が合っていなかったりすると視神経が緊張してしまい、首筋や首の後ろが凝って痛くなります。

眼鏡を矯正したら痛みがとれたという人もいるので、目の疲れも感じるようであれば、度数が合っていないのかもしれません。

 

ストレスを解消する

思い当たる原因がないのに急に首に痛みが出た、という場合にはストレスが考えられます。

精神的・肉体的ストレスが重なることで、体の機能を調節する自律神経に過度の刺激が加わり、筋肉に緊張が走ります。

最初は弱い筋緊張を繰り返し、積み重なることである日突然、痛みとなって表面に現れるのです。

つい緊張して肩に力が入っていないか、少しだけ気にかけてみると良いかもしれませんね。

 

Sponsored Links

 

整形外科に行く

生活習慣で良くならない場合は整形外科を受診してシップを貼ってもらったり、鎮痛剤を服用することになります。

胃が強くない人は、一緒に胃腸薬を出してくれる場合もあるので相談するといいですね。

痛みを抑えるためにカラー固定をする場合もありますが、首の筋肉が衰えるので短期間の使用になります。

 

痛み止めのブロック注射を打つ時もありますが、できるだけお風呂で温めたり、日頃から患部の緊張を和らげること。

ストレッチやマッサージをするのも良いですが、手足のしびれや全身症状が出たら患部を強く揉んだりすることは危険です。

しびれなどが出た場合は、早めに病院を受診しましょう。

 

手のしびれは病院の何科?病気の症状と原因は?

 

アトラスオーソゴナルカイロプラクティック

首の問題があった時に効果的なのが、アトラスといわれる第一頸椎を正しい位置に戻すカイロプラクティックです。

第一頸椎に微振動を与えるだけなので安全で痛みもなく、神経の機能を正常に戻すことができます。

高度な技術が必要になるため治療院が限られますが、西洋医学では太刀打ちできない、自然治癒力を最大限に生かした治療法です。

 

 

 

さいごに

首が痛いと本当に辛いですよね。

普段からストレッチをしたり、お風呂にゆっくり浸かって温めたりするなど、筋肉をリラックスさせ柔軟にしておくことも大切。

自分のペースで、無理のない範囲で体調を見ながら行ってみて下さい。

 

ストレートネックの治し方と4つの改善方法!

首の後ろにしこりが!痛い?痛くない?

視界が揺れる9つの原因と病気

視界がキラキラする5つの病気と原因

 

Sponsored Links