昨日の夜は何ともなかったのに、朝起きたら喉が痛かった!そんな経験はありませんか?

喉が痛くなると、話をするのも辛いし、好きな物を食べてもおいしく感じないですよね。

簡単な予防と対策、そして喉が痛くなってしまってからの対処法を考えてみました。

 

Sponsored Link

 

朝起きたら喉が痛い原因

 

寝ている間に喉が乾燥すると、少しの刺激にも敏感になり炎症を起こしやすくなってしまいます。

口呼吸になっている人、また空気が乾燥する冬場はとくに気を付けたいですね。

いびき

いびきは口呼吸をしている証拠です。

いびきは自分ではわかりにくいですが、もし朝起きたときに喉が痛くなっているようなら要注意。

一度、家族などに確認してもらうと良いですね。

いびきは男性に多いイメージですが、女性でも更年期以降は女性ホルモンの減少によりいびきが出やすくなっています。

いびきの原因

いびきが出るのは、空気の通り道である上気道が狭くなっているため。

原因としては、

 

  • 寝ているときの姿勢(とくに仰向けの人)
  • 枕が合っていない
  • 鼻づまり
  • 肥満
  • 疲労やストレスが溜まっている
  • アルコール
  • 喫煙

 

などが挙げられます。

お酒やタバコはそのときだけですが、慢性的な鼻づまりがあったり、肥満などの原因がある場合にはいびきが習慣化している可能性があります。

いびきが習慣化すると口呼吸による弊害が出てくるため、早めに対処したいですね。

 

口呼吸のデメリット

口呼吸をしていると空気中のウイルスや細菌が侵入しやすくなります。

乾燥して免疫力が低下している喉にウイルスや細菌が付着すると、感染症を引き起こしやすくなってしまいます。

また、口呼吸は口臭や虫歯、歯周病などのトラブル、それに睡眠時無呼吸症候群(SAS)も招きやすくなっているので注意したいですね。

 

Sponsored Link

 

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群の基準は、10秒以上の呼吸停止が1時間に5回以上、もしくは7時間で30回以上となっています。

睡眠中に呼吸が何度も止まると脳や体が酸素不足になり、寝ても疲れがとれず、日中に眠気を感じたり、倦怠感や集中力の低下を引き起こします。

睡眠時無呼吸症候群の人の多くにいびきが見られ、寝汗も特徴です。

 

原因として慢性的な鼻づまりがあるなら鼻疾患の治療、肥満などの問題があるなら生活習慣の見直し(食事や運動など)が重要です。

睡眠時無呼吸症候群は扁桃腺が大きい人にもよく見られるので、場合によっては手術となる場合もあります。

治療には、CPAP(シーパップ)法といって、睡眠中に鼻マスク装置をつけて気道に空気を送り込ませる処置をしたり、マウスピースを付けたりします。

 

朝がしんどいし起きれない!8つの睡眠障害とは?

 

インフルエンザ

朝起きて喉が痛いと「風邪をひいたかな、もしかしてインフルエンザ?」と思いますよね。

インフルエンザは急激に症状が出るので、朝起きたら喉がかなり痛くて高熱も出ているということがあります。

特に冬はインフルエンザも流行するので、睡眠中の喉の乾燥には気を付けたいところです。

 

12月~3月の冬場に流行するインフルエンザは数年に一度の割合で大流行します。

原因となるのはインフルエンザウイルスで、咳やくしゃみによる飛沫感染です。

感染から1日ほどで症状が一気に現れ、ウイルスの増殖がピークに達するのは感染から2~3日後となっています。

 

インフルエンザの症状は、

 

  • 38度~40度の高熱
  • 頭痛
  • 筋肉痛
  • 関節痛
  • 全身の倦怠感

 

などで、風邪よりも急激に発症します。

 

Sponsored Link

 

それに加えて、

 

  • 喉の痛み
  • 鼻水
  • 鼻づまり

 

などの症状も現れます。

 

タミフルやリレンザといった抗インフルエンザウイルス薬は発症から48時間以内でないとあまり効果が見られないと言われており、ほかは症状を抑える対症療法が中心となります。

インフルエンザは子供なら急性脳症、高齢者なら肺炎などを併発して死亡する例も多いため、十分な注意が必要です。

 

風邪

風邪による喉の炎症は、ウイルスや細菌に対する防衛反応として起こります。

風邪の症状は、

 

  • 発熱
  • 頭痛
  • 倦怠感
  • 喉の痛み
  • 鼻水
  • 鼻づまり

 

など、人によって様々です。

鼻づまりで口呼吸になるケースも多いので気を付けたいですね。

ただし、ただの風邪だと思っていても口底蜂窩織炎といって、喉の粘膜が腫れて気道が塞がってしまう病気などの可能性もあります。

以下のような症状が見られる場合には、早めに医療機関を受診するようにしましょう。

 

  • つばも飲み込めないくらい喉が痛い
  • 呼吸がしづらい
  • 口が開かない
  • 症状が長引いている

 

扁桃腺が腫れるのに熱はない?原因と治し方

扁桃腺の白いできものは膿?

 

Sponsored Link

 

 

朝起きて喉が痛い時の対処法

医者 ポイント

快適な睡眠環境をつくる

自分に合った枕を使っていますか?

自分に合った枕とは「寝ているときの姿勢」と「自然に立っているときの姿勢」が同じになるものです。

その姿勢のときに、寝具と頭、首、肩のあいだにできる隙間を埋めてくれるような枕を選びましょう。

 

枕が合っていないと寝ても疲れが取れなかったり、肩こりやいびきの原因となったり、血行不良になったりと様々な不調を引き起こします。

また人によりますが、寝返りは一晩で20~30回していると言われています。

横を向くと肩幅の分だけ頭の位置が高くなるので、そのことも考慮して枕の高さを決めましょう。

 

十分な栄養を摂る

しっかり栄養を摂ることで、内側から風邪に負けない身体をつくりましょう。

風邪予防にもなりますし、風邪をひいてからの回復にも役立つことと思います。

「ビタミンA」には皮膚や粘膜を丈夫にする作用が、「ビタミンC」には免疫機能をもつ白血球を活性化させてくれる作用があります。

 

ビタミンAはレバーや緑黄色野菜から、ビタミンCは柑橘系の果物や緑茶からも摂ることができます。

また、体を冷やすと抵抗力も下がってしまうので、温かいものを中心に食べるのも効果的です。

風邪のときは体調を見ながら、消化の良いものから食べていきましょう。

回復のための体力を付けるためにエネルギー源となる炭水化物、それに野菜類など、バランスよくビタミンやミネラルを摂れる食材を意識すると良いですね。

 

風邪に効く消化にいい食べ物と飲み物 | コンビニで買えるものは?

 

Sponsored Link

 

乾燥対策をする

マスクをして寝る

少し息苦しく感じる方もいるかもしれませんが、マスクはかなり効果的です。

マスクをしていたら空気が直接喉に当たることはありませんので、一番手っ取り早い方法ともいえます。

多くの人が喉の痛み対策として冬に取り入れている方法で、ドラッグストアや薬局に行くと「就寝用ぬれマスク」という寝るとき専用のマスクも販売されています。

 

加湿器をつけて寝る

乾燥した空気は大敵で、特に冬場の乾燥しきった冷たい空気は間違いなく喉を痛めます。

歌手の方たちは、空気の湿度にとても気を配るのは良く知られたことですよね。

加湿器には、ペットボトルに水を入れるだけのものから、加湿しながらアロマを楽しめるものなど、色々あります。

安眠効果やお肌の保湿も期待できますので、おすすめの方法です。

 

ぬれたタオルや布を枕元において寝る

簡単なのに、意外と効果的なのが枕元にタオルを置く方法。

マスクをするのは息苦しくて嫌な方や、加湿器を購入する程ではないとお考えの方におすすめです。

旅先のホテルなどでも、濡れタオルを枕元に置いて乾燥を防ぐというのは必須ですよね。

夏場は冷却効果も期待でき、寝苦しさも感じません。

 

エアコンに注意!

夏や冬はやってしまいがちですが、エアコンや暖房の吹き出し口の向きには気を付けましょう。

風が顔に直接かかってしまうと、次の朝起きたら喉が痛くてたまらない、なんていうことになりかねません。

できれば真夏は、クールマットを敷いて寝るなどの対策をして、エアコンは切って寝るといいですね。

 

ただ暑くて眠れない時もあると思うので、空気が直接顔に当たらないように、角度を変えると良いですね。

扇風機も顔に当てるようにしたまま寝てしまうと、喉が乾燥するだけでなく、体も冷えてしまって危険です。

扇風機は必ず首振りをさせるようにしたり、エアコンの場合はスイング機能もあるので上手に使っていきましょう。

 

Sponsored Link

 

うがいをして治そう

「朝起きてから」「外出から戻ったら」「夜寝る前に」など、一日に数回はうがいを心がけたいですね。

実際に喉が痛いということは、喉が炎症を起こしている状態なので、炎症を鎮めてくれるうがい薬などが効果的です。

うがい薬には二種類のタイプがあります。

 

  • 予防対策としてのうがい薬・・・殺菌・消毒の効果
  • 喉の痛みや炎症を鎮めるうがい薬・・・殺菌・消毒・抗炎症の効果

 

すでに朝起きて喉の痛みを感じているのであれば、痛みや炎症を抑える成分が配合されているものがおすすめ。

薬剤師さんに聞くなどして、症状を相談してから使用するようにしましょう。

うがい薬よりも効果は劣りますが、紅茶や緑茶でうがいをするというのも良さそうです。

紅茶に含まれているポリフェノールや緑茶に含まれているカテキンは、殺菌・消毒の効果があるといわれています。

 

のど飴やトローチをなめる

のど飴は、喉の乾燥を防いで喉を保湿してくれます。

もちろん普通ののど飴でも良いのですが、最近では殺菌・消毒ができるのど飴やトローチなどが主流です。

味もさまざまありますので、喉の保湿も合わせて携帯しておくと便利です。

 

喉のイガイガに効くおすすめ市販薬

喉の痛みが治らない!喉に良い飲み物と食べ物は?

 

水分補給を怠らない

一番気を使いたいのが水分補給です。

水分補給は喉を保湿する以外にも、体の代謝を良くしてくれます。

水分補給を行って、体の中に溜まっている老廃物やウイルスなどの細菌を外に追い出しましょう。

 

 

さいごに

喉の痛みがなかなか治らない、他の症状も出てきた・・・

そのような時は早めに病院を受診をして、専門のお薬を処方してもらいましょう。

病院を受診する時間がある方は、早めの受診で早く治したいですね。

 

鼻の奥に違和感がある!9つの原因と病気

 

Sponsored Link